コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ギルガメッシュが表紙に!BRUTUS「平成アニメ」特集でFate、ヒプマイ、刀剣乱舞ら

1378

本日3月1日に発売されたBRUTUS 888号(マガジンハウス)にて、「WE LOVE 平成アニメ」と題した特集が組まれている。

本特集では注目作品の解説や関係者へのインタビュー、年表などから“平成アニメ”の歩みを総括。表紙および巻頭企画「最新アニメ副読本」のトップは「Fate」シリーズが飾り、スタイリストが考案したギルガメッシュ、エルキドゥの私服イラストが描き下ろされた。ビギナー向けの用語集や、「Fate/Grand Order」の魅力を語る座談会なども掲載。さらに本誌にちなんで考えられたオリジナルサーヴァント「ブルータス」の描き下ろしイラストを、おかざき真里が手がけている。

「最新アニメ副読本」ではそのほか「ヒプノシスマイク」「刀剣乱舞」「ゴールデンカムイ」「ユーリ!!! on ICE」をピックアップ。「ヒプノシスマイク」では木村昴石谷春貴天崎滉平による座談会やディスクガイド、「刀剣乱舞」では燭台切光忠と名作椅子のコラボイラストなどが掲載されている。

また草尾毅緑川光、冨田明宏と岩崎太整による対談や、花澤香菜西川貴教、週刊少年ジャンプ(集英社)の編集長へのインタビューも実施。「平成アニメの30年を読み解く12コラム」では、12ページにわたる年表がコラムとともに掲載された。さまざまなアニメの“神回”を集め、見開き2ページで新聞のテレビ欄風にデザインした「ネタバレ御免! 夢のテレビ欄。」といった企画も用意されている。

※天崎滉平の崎は立つ崎が正式表記。

コミックナタリーをフォロー