コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

あしかけ24年の長寿作品、庄司陽子「生徒諸君!」完結!7月から新プロジェクトも

129

庄司陽子「生徒諸君! 最終章・旅立ち」が、本日3月1日発売のBE・LOVE4月号(講談社)にて最終回を迎えた。

1977年より週刊少女フレンド(講談社)にて連載開始した「生徒諸君!」シリーズは、陽気でおてんばな主人公・ナッキーこと北城尚子が活躍する学園ドラマ。その最終シリーズにあたる本作では、悪たれ団の仲間・岩崎と別れ、新たなステージに挑戦するナッキーの姿が描かれた。単行本の最終30巻は4月12日発売される予定だ。

なお庄司は5月1日発売の同誌6月号より、新連載「幽体門」をスタートさせることが決定。さらに7月1日発売の8月号より、「生徒諸君!」の新プロジェクトが始動することも伝えられた。

そのほか今号では、三津キヨの新連載「ほぼねこ ~私のお母さんには肉球がある~」がスタート。またおざわゆき「傘寿まり子」が、50年前のまり子を描く特別読み切り「三十歳まり子」と2本立てで掲載された。

コミックナタリーをフォロー