コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

くらもちふさこ「いつもポケットにショパン」が朗読劇に、下野紘らが出演

2450

くらもちふさこ「いつもポケットにショパン」が、朗読劇として上演されることが決定。6月11日から16日まで、東京・新国立劇場小劇場にて公演が行われる。

朗読劇は男女2人で行われ、ピアノの生演奏によるショパンを始めとしたクラシック音楽も物語を彩る。キャストは公演替わりで、愛原実花下野紘北原里英藤田富三戸なつめ小早川俊輔工藤遥北川尚弥内田真礼小南光司の5組が出演。脚本は吉田玲子、演出は酒井麻衣が担当する。

チケットの一般発売は、4月13日に各プレイガイドにてスタート。3月4日からは一部出演者先行、3月9日からは主催者先行が行われる。なお、くらもちからは「どの方も、それぞれ違う個性をお持ちでバラエティに富んだ『ポケットにショパン』を楽しめそうです。期待しております」とコメントが寄せられた。

1980年から1981年にかけて別冊マーガレット(集英社)で連載された「いつもポケットにショパン」は、ピアニストを目指す麻子と、彼女の幼馴染・季晋が織りなす青春物語。交友関係やそれぞれの両親の問題などが複雑に絡み合う中で、互いに成長していくさまが描かれる。2018年にはNHK連続テレビ小説「半分、 青い。 」に劇中マンガとして登場したことでも話題を呼んだ。

朗読劇「いつもポケットにショパン」

日程:2019年6月11日(火)~16日(日)
会場:新国立劇場小劇場

スタッフ

原作:くらもちふさこ「いつもポケットにショパン」(集英社文庫<コミック版>刊)
脚本:吉田玲子
演出:酒井麻衣
主催:株式会社メディアミックス・ジャパン

キャスト

愛原実花×下野紘:6月11日(火)19:00、16日(日)12:00
北原里英×藤田富:6月12日(水)14:00、14日(金)19:00
三戸なつめ×小早川俊輔:6月12日(水)19:00、13日(木)19:00
工藤遥×北川尚弥:6月14日(金)14:00、15日(土)18:00
内田真礼×小南光司:6月15日(土)13:00、16日(日)15:30

コミックナタリーをフォロー