コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

“逃がし”のプロを描く新連載「逃がし屋グリズリーズ」ヤンキンで開幕

22

民谷剛による新連載「逃がし屋グリズリーズ」が、本日2月25日発売のヤングキング6号(少年画報社)でスタートした。

本作はワケありの依頼者を追っ手から逃がす、“逃がし屋”稼業の会社を描く物語。第1話では、キャスト2名が行方不明になってしまったという風俗店の店員が、逃がし屋グリズリーズの門を叩く。グリズリーズは彼らの依頼を請け、キャストの1人をあるマンションに送り届けることになるが……。

なお次号には甘詰留太「せふれ(前編)」が巻頭カラーで登場。山本中学「戯けてルネサンス」は最終回を迎える。

コミックナタリーをフォロー