コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「おそ松さん」櫻井孝宏らブロスで青春時代語る、「ダブデカ」打ち上げ対談も

364

本日2月23日発売のTV Bros.4月号(東京ニュース通信社)には、劇場アニメ「えいがのおそ松さん」とアニメ「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」の特集記事が掲載されている。

「えいがのおそ松さん」からは、おそ松役の櫻井孝宏、チョロ松役の神谷浩史、一松役の福山潤が登場。映画化に対する思いや青春時代の思い出が、それぞれ撮り下ろしショットとともに収められている。

「誌上アフターパーティー!!」と題した「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」の特集では、テレビ放送を終えたことを記念し、ダグ役の三上哲、キリル役の天崎滉平がこれまでを振り返る“打ち上げ”対談を収録。“二次会”として古田丈司監督、シリーズ構成・脚本の鈴木智尋が世界観をじっくりと語り合う対談も収められた。さらに“三次会”として主題歌を担当した霧雨アンダーテイカー、劇伴を手がけた林ゆうきのインタビューも掲載されている。

※天崎滉平の崎は立つ崎が正式表記。

またコミックナタリーでは「DOUBLE DECKER! ダグ&キリル」の連載企画を展開中。公開中の第3回では、監督を務める古田丈司にインタビューを行い、刑事ものの小ネタをつぎ込んだという作中の裏話や、キャスト陣の印象を語ってもらった。また特別編「ソウ・シュウヘン」内のコーナー「知らないおじさんが8倍速で観て適当に選んだ もう一度観たいあの場面ベスト10」にちなみ、「『ダブデカ』を知らない人にも観てほしいこだわりの場面ベスト5」を選んでもらった。

コミックナタリーをフォロー