コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「凪のお暇」特設サイトでおかずクラブ・ゆいPが空気読みすぎエピソードを披露

98

京王線のドア横に掲出されている「凪のお暇」ポスター。

京王線のドア横に掲出されている「凪のお暇」ポスター。

コナリミサト「凪のお暇」5巻の発売を記念した特設サイト・空気読み過ぎ部がオープンした。

「凪のお暇」は、OLだった主人公・大島凪が、会社内で空気を読みすぎ、ストレスによる過呼吸で倒れたことがきっかけで仕事を辞めて、質素な暮らしをしながら自分を変えようと奮闘するラブコメディ。空気読み過ぎ部では各界の著名人3人にインタビューを実施し、場の空気を読みすぎてしまった経験や、それによって気付いたことなどについて語ってもらう。第1弾にはゆいPおかずクラブ)が登場。“空気を読むのが仕事”とも言えるお笑い芸人ならではのエピソードを披露した。

また同サイトでは、読者の「空気読みすぎエピソード」を募集するTwitterキャンペーンを展開中。応募するにはSouffle公式アカウント(@Souffle_life)をフォローし、ハッシュタグ「#空気読みすぎエピソード」をつけてエピソードを投稿しよう。応募者の中から抽選で、ストレートヘアアイロンや黄色い卓上扇風機といった作品にちなんだ賞品や、イラスト入り図書カードがプレゼントされる。締め切りは3月31日23時59分。

そのほか京王線内には、「凪のお暇」のポスター4種が掲出中。掲出期間は3月15日まで。

コミックナタリーをフォロー