コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

園田健一総監督「BEAN BANDIT」OP・ED映像制作の支援募集、キャストも明らかに

155

「BEAN BANDIT」クラウドファンディングの告知画像。

「BEAN BANDIT」クラウドファンディングの告知画像。

園田健一がコンテ、総作画監督、総監督を務めるアニメ「BEAN BANDIT」の新たなクラウドファンディングがCAMPFIREでスタートした。

「BEAN BANDIT」はシカゴの街を舞台に、“ロードバスター”の名を持つ凄腕の運び屋ビーン・バンディットを主人公とした作品。クラウドファンディングサイト・Kickstarterにて集められた約2300万の支援で制作が進められており、このたびのクラウドファンディングはOP・EDアニメーションを制作することが目的となっている。支援金に応じ、園田の直筆サイン色紙や20ページのカラーマンガ、「新作設定資料集アートブック」など数々のリターンが用意された。詳細はCAMPFIREの該当ページにて確認しよう。

園田からは「現在制作中の『BEAN BANDIT』はコンテ完成、プレスコ収録、作画inという順調な流れで進んでおります。ビーン、ラリー、パーシー、ミニーメイ、ベッキーとメイン5人全員のキャラ描写を見せて、ドンパチと主人公車バフの多機能もしっかり描写しなければと思い濃厚なコンテを切りました」と制作の様子が語られ、「OPとEDでもキャラ描写をできれば、かなり良い感じの映像になるのではと思っています。みなさんのご支援を期待しております」とメッセージが寄せられた。

さらに「BEAN BANDIT」に出演するキャストも明らかに。主人公のビーン・バンディット役は高橋英則、ビーンの相棒ラリー・ビンセント役は朝井彩加、爆薬の専門家ミニー・メイ役は五十嵐裕美、情報屋のベッキー役は喜多村英梨が演じる。加えて2月1日には東京・新宿のロフトプラスワンでクラウドファンディングの始動を記念したイベントを開催。園田のほかスーパーバイザーを務める濱川修二郎、監督の青木悠、音響監督のひらさわひさよしら同作に関わるスタッフが出演する予定で、制作の裏話やアフレコ現場での思い出などが語られる。

総監督・園田健一コメント

新年の喜びと自分のアニメが作れる喜びを感じています。「BEAN BANDIT」の総監督の園田健一です。
現在制作中の「BEAN BANDIT」はコンテ完成、プレスコ収録、作画inという順調な流れで進んでおります。
ビーン、ラリー、パーシー、ミニーメイ、ベッキーとメイン5人全員のキャラ描写を見せて、ドンパチと主人公車バフの多機能もしっかり描写しなければと思い濃厚なコンテを切りました。
短時間作品なので繋ぎのシーンを省き、プロモ的な作りのアニメになりますが、ファンの方々には喜んでいただけるのではないかなと思っております。
しかし現段階ではTVアニメのような、OPアニメとEDアニメが付いていません。そこで今回のクラウドファンディングを始める事にしました。
OPとEDでもキャラ描写をできれば、かなり良い感じの映像になるのではと思っています。みなさんのご支援を期待しております。

園田健一

「BEAN BANDIT」OP/ED制作クラウドファンディング記念イベント

日時:2019年2月1日(金)19:00~
会場:東京・ロフトプラスワン
出演:園田健一(総監督)、濱川修二郎(アニメーションスーパーバイザー)、青木悠(監督)、ひらさわひさよし(音響監督)ほか
料金:前売り2000円

アニメ「BEAN BANDIT」

スタッフ

原作:園田健一
総監督:園田健一
企画・シナリオ:園田健一
総作画監督:園田健一
監督:青木悠
キャラクターデザイン:清水恵蔵
アニメーションスーパーバイザー:濱川修二郎
音響監督:ひらさわひさよし

キャスト

ビーン・バンディット:高橋英則
ラリー・ビンセント:朝井彩加
ミニー・メイ:五十嵐裕美
ベッキー:喜多村英梨
ほか

(c)2019 Sonoda.Kenichi / B.B Project

コミックナタリーをフォロー