コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ちばてつやのゴルフマンガ「あした天気になあれ」の26年後描いた続編1巻

188

ちばてつや原案、信田朋嗣原作、政岡としや作画による「新 あした天気になあれ」1巻が発売された。

「新 あした天気になあれ」は、ちばによるゴルフマンガ「あした天気になあれ」の続編となる作品。物語は前作終了から26年後を舞台に描かれ、ゴルフ界から身を引き、定食屋を営む主人公・向太陽のもとに師匠である竜谷の訃報が舞い込むところから始まる。同作はゴルフ誌・ALBAにて連載され、ALBAで編集者として働いた経験を持つ信田がシナリオを、ちばの元アシスタントであり多数のゴルフマンガを手がける政岡が作画を務めている。巻末には連載スタートに先駆けて行われたちば、信田、政岡による鼎談も収録された。

コミックナタリーをフォロー