コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「嘘喰い」の迫稔雄、カポエイラを題材に少女の数奇な運命描く新作

157

「嘘喰い」の迫稔雄による新作「バトゥーキ」の1、2巻が本日1月18日に同時発売された。

「バトゥーキ」はいっちと呼ばれる女子中学生・三條一里を主人公に、カポエイラを題材に描く大河ドラマ。親の都合で引っ越しを繰り返していたいっちは、満月を見るたび、何かに縛られているような言い知れない感覚にとらわれていた。そんな中コンビニで強盗に遭遇したいっちは、現場に居合わせた謎の男が強盗を撃退するのを目撃する。

本作は週刊ヤングジャンプ(集英社)にて連載中。なお週刊ヤングジャンプの公式YouTubeチャンネル・ヤンジャンTVでは、カポエイラの段位を持つ迫が劇中に登場する技を実演する動画や、週刊ヤングジャンプのオーディションから生まれた制コレ18のメンバーがカポエイラに挑戦する動画が公開されている。

コミックナタリーをフォロー