コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

MAP上のマンガを拾って読める!回し読み推奨の新アプリ「マワシヨミジャンプ」

278

「マワシヨミジャンプ」ヘッダー

「マワシヨミジャンプ」ヘッダー

週刊少年ジャンプ(集英社)編集部が新たなマンガアプリ「マワシヨミジャンプ」を、本日1月10日にリリースした。

「マワシヨミジャンプ」はスマートフォン等の位置検出情報を利用した、電子書籍を回し読みできるサービス。ユーザーはアプリ内のMAP上で近くに表示された本を拾って読むことができ、またそれをMAP内の好きな場所に置いて、次の読者に渡すことができる。本のラインナップは、週刊少年ジャンプのバックナンバー、「ONE PIECE」「DRAGON BALL」「青の祓魔師」といった週刊少年ジャンプ、ジャンプスクエア作品の単行本など600冊以上。続きが読みたくなったときに使えるストア機能も充実している。

また拾った本にはコメントを記帳できる機能「マワシヨミ帳」が設けられており、本を手にしたほかのユーザーと感想などを共有することが可能。一度拾った本は「マワシヨミ帳」の記帳内容や、MAP上をどのように移動していったのかという軌跡を確認することもできる。

本アプリは週刊少年ジャンプの創刊50周年を記念して開催された、「ジャンプアプリ開発コンテスト」の第1期入賞企画。編集部からは「本との一期一会を通じて、新たなお気に入りのマンガを見つけてもらいたい」「電車の網棚に置かれたマンガ誌を手に取ることで、知らなかった作品を読んで好きになるような、かつてあった体験を、スマートフォンや位置情報を利用することで、現代に新たに蘇らせたい」という、アプリへの期待と願いを込めたコメントも届いた。

MAP上で配布される本のラインナップ(一部)

雑誌

週刊少年ジャンプ(バックナンバー。木曜日から前号を約3日間、期間限定で配布)
ジャンプスクエア(バックナンバー。最新号発売の5日後から、前号を約7日間、期間限定で配布)
※配布開始のタイミング、配布期間は号によって変更となる場合がある。

単行本

「ONE PIECE」「DRAGON BALL」「僕のヒーローアカデミア」「ハイキュー!!」「青の祓魔師」「地獄楽」「約束のネバーランド」「キャプテン翼」「ジョジョの奇妙な冒険」「こちら葛飾区亀有公園前派出所」「HUNTER×HUNTER」など
※各作品、MAP上で配布されるのは一部の巻数のみ。

コミックナタリーをフォロー