コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「銀魂」“最終回の向こう側”を、本日発売のジャンプGIGAより3号連続掲載

9327

本日12月28日より3カ月連続で刊行される少年ジャンプGIGA 2019 WINTER(集英社)には、空知英秋「銀魂」の“最終回の向こう側”が3号連続で掲載される。

9月15日発売の週刊少年ジャンプ42号(集英社)で最終回を迎えたものの、その後のエピソードが少年ジャンプGIGAに掲載されることが告知されていた「銀魂」。少年ジャンプGIGA 2019 WINTERでは3号ともに「銀魂」が表紙を飾り、今号のvol.1には53ページが掲載された。なお少年ジャンプGIGA 2019 WINTERを3号すべて購入した人の中から抽選で10名に、空知の直筆サイン入り複製原画をプレゼントするキャンペーンも実施されている。

このほか今号には古舘春一「ハイキュー!!」のシールや、マツキタツヤ原作による宇佐崎しろ「アクタージュ act-age」、芥見下々「呪術廻戦」の描き下ろしポスターが付属。さらに今号で使用された「銀魂」「ハイキュー!!」「アクタージュ act-age」「呪術廻戦」の描き下ろしイラストを使った特大缶バッジ、A4クリアファイルのプレゼントも行っており、同誌恒例の袋とじ番外編にはミウラタダヒロ「ゆらぎ荘の幽奈さん」、筒井大志「ぼくたちは勉強ができない」、黒木雄心「思春期ルネサンス!ダビデ君」が参加している。

コミックナタリーをフォロー