コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「冬知らずの恋」夏野寛子が憧れの志村貴子と対談、キャラ萌えの軌跡もたどる

101

本日12月25日発売のon BLUE vol.38(祥伝社)では、夏野寛子の特集が組まれた。

デビュー単行本「冬知らずの恋」がヒットし、11月に刊行した2作目「25時、赤坂で」でも大きな反響を得た夏野。特集では夏野へのロングインタビューをはじめ、かねてより夏野が憧れていたという志村貴子との対談が掲載された。その中では、夏野と志村がお互いに描き合った「25時、赤坂で」と「ブルーム・ブラザーズ」のイラストも見ることができる。また丸木戸マキらの寄稿に加え、「封神演義」「HiGH&LOW」「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」など夏野がここ十数年で“萌え”たキャラクターを一挙に紹介するコーナーも設けられた。

さらに今号では「25時、赤坂で」の番外編も掲載。番外編は白崎が麻水のモデル業を見学したいと言い出し、パリへ赴くことになったところからスタートする。そのほか、はらだ「ワンルームエンジェル」は最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー