コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

転生した2度目の人生もクソだった、次こそは…「四度目は嫌な死属性魔術師」

30

デンスケ原作による児嶋建洋「四度目は嫌な死属性魔術師」1巻が発売された。

本作は一二三書房の小説レーベル・サーガフォレストより刊行されている同名小説のコミカライズ。物語はある高校生のクラス全員が、事故によって死んでしまった場面から始まる。突然現れた神様により、クラスメイトたちが加護とスキルを与えられて別の世界に転生させられていくが、主人公の天宮博人はトラブルで、1人だけ何の能力も与えられず転生することに。だが彼には、それまでその世界に存在しなかった“死属性魔術”の才があるとわかる。ComicWalkerで連載中だ。

ゲーマーズ、メロンブックス、とらのあなでは購入特典を用意。配布状況は店頭で確認を。

コミックナタリーをフォロー