コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

唐揚げ女子がニュートリノボーイに一目惚れ、理系ラブコメ「アルキメデスのお風呂」

143

ニコ・ニコルソンの単行本「アルキメデスのお風呂」1巻が、本日12月21日にKADOKAWAより刊行された。

同作は自分に自信のないぽっちゃり女子・原陽子が、王子様のような見た目の理系男子・大池学に一目惚れしたことから始まるラブコメディ。弁当屋で毎日、機械のように揚げ物を作っていた陽子は、ある日「私は誰にも必要とされてない」と思いつめて、駅で飛び込み自殺を図る。それを間一髪で止めたのが、通りがかりの大池だった。大池は茨城県東海村にある国営の研究施設で、素粒子物理学を研究する若き天才。陽子はひょんなことから研究施設の調理スタッフとして働くことになり、彼と運命の再会を果たす。本作はマンガアプリ「マンガZERO」の青年レーベル・ジヘンで連載中だ。

COMIC ZIN、アニメイト、丸善・ジュンク堂書店では購入者に特典を用意。配布状況は書店で確認しよう。

コミックナタリーをフォロー