「Dimensionハイスクール」アニメ×実写なPV公開、“次元の使者”役に蒼井翔太

950

TVアニメ「超次元革命アニメ『Dimensionハイスクール』」のキービジュアル、PVが公開。追加キャストとして、“次元の使者”役に蒼井翔太が決定した。

「超次元革命アニメ『Dimensionハイスクール』」キービジュアル

「超次元革命アニメ『Dimensionハイスクール』」キービジュアル

大きなサイズで見る(全8件)

石井孝英演じる白山純平。

石井孝英演じる白山純平。[拡大]

本作はキャスト自身によるモーションキャプチャで制作されたアニメパートと、実写パートを行き来しながら展開される学園ファンタジー作品。キービジュアルには石井孝英演じる白山純平、大塚剛央演じる緑ヶ丘流星、橋本祥平演じる水上ゆりお、財木琢磨演じる黄川田剛、染谷俊之演じる桃谷総司の、アニメと実写、両方の姿が収められた。

PVではナレーションを“次元の使者”役の蒼井翔太が担当。授業風景を映した実写パートから始まり、江口拓也演じる隕石・スプーディオ22世によって2次元の世界へ送られた5人が、諏訪部順一演じるスフィンクスと出会うアニメパートも見ることができる。蒼井は「登場人物ひとりひとりのキャラクターが濃くてとても面白い作品です」とコメントを寄せている。

2019年1月6日にユナイテッド・シネマアクアシティお台場にて開催される先行上映会には、キャストより石井、大塚、橋本、財木の4人が登壇。またオープニング曲も、4人の担当キャラクターによるユニット・4 Dimensionsの「Here we go!」に決定した。「Dimensionハイスクール」は2019年1月10日よりTOKYO MXほかにて放送される。

蒼井翔太(次元の使者役)コメント

本作は、登場人物ひとりひとりのキャラクターが濃くてとても面白い作品です。
パワフルに場面が展開していくので、きっと何度見ても楽しめると思います!
放送を楽しみに待っていていただけたら嬉しいです。

この記事の画像・動画(全8件)

TVアニメ「超次元革命アニメ『Dimensionハイスクール』」

放送情報

TOKYO MX:2019年1月10日(木)22:00~放送開始
BSフジ:2019年1月13日(日)25:00~放送開始
J:COMテレビ:2019年1月10日(木)22:30~放送開始

スタッフ

監督・脚本:アベユーイチ
キャラクターデザイン:Izumi
音楽:大石憲一郎
制作:アスミック・エース、ポリゴンマジック

キャスト

白山純平:石井孝英
緑ヶ丘流星:大塚剛央
水上ゆりお:橋本祥平
黄川田剛:財木琢磨
桃谷総司:染谷俊之
スプーディオ22世:江口拓也
スフィンクス:諏訪部順一
次元の使者:蒼井翔太

全文を表示

関連記事

リンク

(c)Dimensionハイスクール製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 アベ ユーイチ / 蒼井翔太 / 大塚剛央 / 橋本祥平 / 財木琢磨 / 染谷俊之 / 江口拓也 / 諏訪部順一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。