コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

異世界の性風俗を男どもがやいのやいの語る「異種族レビュアーズ」2巻に特装版

101

天原原作・masha作画「異種族レビュアーズ」2巻が、明日12月7日に発売される。今巻には小冊子付きの特装版が用意された。

特装版付属の小冊子「サキュバス店探訪コミックアンソロジー」には「異種族レビュアーズ」の世界を舞台にしたマンガを複数の作家が執筆。「モンスター娘のいる日常」のオカヤドがミノタウロスとのプレイについて描いた「牛乳牧場体験レポート」をはじめ、鮭夫、めぷちん☆、ノブヨシ侍、R-one、鉄巻とーますという計6名の作品が掲載されている。

またメロンブックス、ゲーマーズ、とらのあな、アニメイト、COMIC ZINでは「異種族レビュアーズ」2巻の購入者に、作品世界の風俗店で働く女性・サキュバス嬢たちの名刺を配布。名刺には店ごとに異なる描き下ろしイラストが使用されており、それぞれサキュ嬢からのコメントも掲載されている。またメロンブックスではフルカラーB5小冊子「異世界MAN-ZOKU」も付属。特典の詳細は各店にて確認を。

「異種族レビュアーズ」は人間、エルフ、妖精、獣人などあらゆる種族が混在するファンタジー世界を舞台に、風俗店で働くさまざまな種族の女の子について男性たちがあれこれと意見を交わすコメディ。KADOKAWAのWebマンガサイト・ドラドラドラゴンエイジにて連載されている。なお単行本2巻と同時に、葉原鉄が執筆しW18がイラストを手がける小説版「異種族レビュアーズ えくすたしー・でいず」も刊行される。

コミックナタリーをフォロー