コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「世話やきキツネの仙狐さん」TVアニメ化、800歳のキツネ娘に甘やかされる

424

リムコロ「世話やきキツネの仙狐さん」のTVアニメ化が決定した。2019年春より放送が開始する。

監督は越田知明が務め、シリーズ構成・脚本は中村能子、キャラクターデザインは大島美和、アニメーション制作は動画工房が手がける。アニメ化の発表に合わせて、ティザービジュアルと原作者・リムコロによるコメント付きイラストも公開された。

「世話やきキツネの仙狐さん」はブラック企業で働くサラリーマン・中野のもとに、神使のキツネ・仙狐さんがやって来たことから始まる癒やし系コメディ。幼女のような見た目だが800歳の仙狐さんが「存分に甘やかしてくれよう!」と、圧倒的な包容力でお世話し甘やかしてくれる様子を描く。KADOKAWAのWebマンガサイト・コミックNewtypeで連載されており、単行本は2巻まで発売中。12月10日に最新3巻が刊行される。

TVアニメ「世話やきキツネの仙狐さん」

2019年春放送開始

スタッフ

原作:リムコロ (コミックNewtype/KADOKAWA刊)
監督:越田知明
シリーズ構成・脚本:中村能子
キャラクターデザイン:大島美和
アニメーション制作:動画工房
製作:世話やきキツネの仙狐さん製作委員会

(c)2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会

コミックナタリーをフォロー