コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

プロ詐欺師が異世界のオレオレ詐欺の幼稚さに苛立つ、季野このき読切がSTORIAに

31

季野このきによる読み切り「ウソつき詐欺師と魔王の娘」が、本日11月30日発売のまんがライフSTORIA vol.33(竹書房)に掲載された。

「ウソつき詐欺師と魔王の娘」は、亡き父の跡を継ぎ魔王軍復興を目指す魔王の1人娘ヴィオが、悪に染まりし者を仲間に加えようと詐欺師・黒沼大吾を召喚する異世界ファンタジー。黒沼を召喚した直後に、ヴィオ宛に水晶で通信が入ったことから物語は動き出す。通信の相手は「ひさしぶり~オレオレ!」と言うだけで名乗らず、それを見た黒沼はすぐにオレオレ詐欺だと気が付くが、同じ詐欺師としてレベルの低さに苛立つ。

また今号には雪本愁二のシリーズ読み切り「ゆづちゃんはハリネズミがささってる」も掲載。美川べるの「漫画の森から女子高生」は最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー