コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

桂正和、電影少女とマイライフ・アズ・ア・ドッグの関係語る「この映画が観たい」

126

桂正和

桂正和

桂正和が、CS映画専門チャンネル・ムービープラスにて12月3日23時よりオンエアされる番組「この映画が観たい」に登場する。

「この映画が観たい」はさまざまな分野で活躍する著名人に、かけがえのない映画体験とそれにまつわる人生のエピソードを聞く番組。「#63 ~桂正和のオールタイム・ベスト~」では、桂が“教科書”だと絶賛する「バック・トゥ・ザ・フューチャー」、「電影少女」のイメージが湧いたという「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」、このほか「エイリアン」「ダイ・ハード」「バットマン」の5作品について、熱いトークを展開する。またマンガ家を志した理由や、作品のアニメ化・実写化への思いなども語られる。

「この映画が観たい#63 ~桂正和のオールタイム・ベスト~」

放送局:CS映画専門チャンネル・ムービープラス
初回放送:2018年12月3日(月)23:00~23:30
再放送:2018年12月5日(水)8:45~9:15、12月10日(月)18:30~19:00、12月18日(火)25:15~25:45、12月19日(水)15:30~16:00、12月28日(金)18:00~18:30

コミックナタリーをフォロー