コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ゴルゴ13」50周年記念号に描き下ろしデュエマカード、永井豪のパロディも再収録

142

本日11月24日発売のビッグコミック23号(小学館)では、さいとう・たかを「ゴルゴ13」の連載50周年を記念した企画が展開された。

1968年の連載スタート以来、これまで一度も休載することがなかった「ゴルゴ13」。今号では1973年の実写映画「ゴルゴ13」で主演を務めた高倉健が表紙に登場し、1970年に永井豪が描いたパロディ「ゴルゴ17 18 19(ハイティーン)」が掲載された。また歴代の「ゴルゴ13」グッズをゴルゴファンのインパルス・板倉俊之が解説したり、ケンドーコバヤシ東野幸治ペナルティ・ヒデのゴルゴ好き芸人3人が本編でお気に入りのシーンを挙げたりといったコーナーも。付録としてトレーディングカードゲーム「デュエル・マスターズ」と「ゴルゴ13」がコラボした、さいとう描き下ろしのレアカードが同梱されている。

そのほか今号のビッグコミックでは、「機械仕掛けの愛」の業田良家による読み切り「未来童話ヤクモとアンナ」の前編も収録。貧しい農民のヤクモとお嬢様のアンナが、駆け落ちするところから物語は動き出す。

※記事初出時、本文に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

コミックナタリーをフォロー