コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「まるマ」展が今週末に!松本テマリのイラスト約60点や、数年ぶりのドラマCD展開

632

「眞魔国王立博覧会」メインビジュアル

「眞魔国王立博覧会」メインビジュアル

松本テマリが挿絵を手がけるライトノベル「まるマ」シリーズの企画展「眞魔国王立博覧会」が、11月23日から25日まで東京・デザインフェスタギャラリーにて開催される。

喬林知がKADOKAWAの角川ビーンズ文庫より発表している「まるマ」シリーズ。2004年に「今日からマ王!」としてTVアニメ化され、2005年からは月刊ASUKA(KADOKAWA)にて松本によるコミカライズ「今日からマのつく自由業!」も連載された。

企画展では松本のイラストが約60点展示されるほか、描き下ろしイラストを用いたグッズも多数販売予定。渋谷有利役の櫻井孝宏やウェラー卿コンラート役の森川智之らアニメ版キャストが勢揃いした、数年ぶりのドラマCDも用意される。

なお企画展の開催と同時に、オンラインショップ・FUNDIYSTOREでは複製原画とキャンバスアートの受注販売を開始。キャンバスアートのデザインには、描き下ろしイラストが使用された。

眞魔国王立博覧会

日程:2018年11月23日(金・祝)~25日(日)
時間:12:00~19:00 ※最終日のみ17:00まで
会場:デザインフェスタギャラリー GALLERY EAST3F(301、302号室)
料金:無料

   

(c)TOMO TAKABAYASHI・TEMARI MATSUMOTO/KADOKAWA

コミックナタリーをフォロー