コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

北川みゆき「亜未!ノンストップ」新作がSho-Comiに、梶裕貴エッセイのマンガ版も

188

北川みゆき「亜未!ノンストップ」の新作読み切りが、本日11月20日発売のSho-Comi24号(小学館)に掲載された。

「亜未!ノンストップ」は、普通の高校生・亜未が、人気アイドル・望と出会い、恋をするところから始まる芸能界ラブ。今号に掲載された読み切りは、2018年を舞台に、とある映画のオーディションに受かった女子高生を主人公に描かれていく。物語に登場するその後の亜未と望の姿にも注目だ。今号には「亜未!ノンストップ」本編の試し読み小冊子も付属している。

そのほか今号では梶裕貴によるエッセイ「いつかすべてが君の力になる」を、橘ノゾミがマンガ化した新連載が始動。また星森ゆきも原作による実写映画「ういらぶ。」で凛役を演じている平野紫耀King & Prince)のグラビア企画が12ページにわたり展開されている。

なお次号には水波風南「今日、恋をはじめます」の新作読み切りが登場する。

またコミックナタリーでは、Sho-Comiの創刊50周年を記念し、全10回にわたる連載企画を実施中。公開中の第8回には北川みゆきが登場し、人気作「亜未!ノンストップ」「東京ジュリエット」についての思いや、マンガを描くうえでの原動力、34年を数えるマンガ家生活で一番印象的だったエピソードを明かしてもらった。

関連する特集記事

Sho-Comi50周年特集 第8回 北川みゆきインタビューPR

コミックナタリーをフォロー