コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「プリ☆チャン」みらいたちとネットルールをお勉強、ピーポくんからプレゼントも

74

左から警視庁少年育成課のおまわりさん、ピーポくん、厚木那奈美、林鼓子、森嶋優花、みらい。

左から警視庁少年育成課のおまわりさん、ピーポくん、厚木那奈美、林鼓子、森嶋優花、みらい。

TVアニメ「キラッとプリ☆チャン」のキャストらによるステージイベント「被害防止・ネットルール安全教室」が、東京ソラマチで開催中の「第56回 親と子の警察展」にて、本日11月17日に行われた。

イベントにはキャストより桃山みらい役の林鼓子、青葉りんか役の厚木那奈美、紫藤める役の森嶋優花が「プリ☆チャン」のアイドル衣装で登壇。集まった子どもたちに向けて、みらいとおまわりさんと一緒に防犯標語の「いかのおすし」をクイズ形式で解説したり、インターネットやスマートフォンを使うときのルールをお家の人と一緒に作って守るよう呼び掛けた。

後半は警視庁のマスコットキャラクター・ピーポくんも駆けつけ、4人を「ネットルール安全大使」に任命。ピーポくんからみらいにタスキが贈呈され、また林、厚木、森嶋にもピーポくんからぬいぐるみが贈られた。

最後に林は「みんな、ちゃんと“いかのおすし”覚えたかなー?」と元気よく呼びかけ、厚木は「ネットルール、守ってくれますか? 私との約束ね!」とにっこり笑顔。森嶋は「今日はみんなと一緒にお勉強できて楽しかったです! ありがとうございました」とイベントを締めくくった。なお本展での「キラッとプリ☆チャン」ステージイベントは、明日18日にも開催。こちらは林とピーポくんが出演する。

※記事初出時、キャスト名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

(c)T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PCH製作委員会

コミックナタリーをフォロー