コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「キンプリ」DJ KOOのプレイに熱狂、本予告公開で絶叫!東京国際映画祭で

789

DJ KOOによるパフォーマンスの様子。

DJ KOOによるパフォーマンスの様子。

アニメ「KING OF PRISM」シリーズのイベント、「新作公開記念!!『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』上映会&THUNDER STORM SESSION DJ Party!!! Presented by DJ KOO」が、去る10月30日に東京・EXシアター六本木にて開催された。

本イベントは「アニメフィルムフェスティバル東京」と「東京国際映画祭(TIFF)」のコラボレーション企画として実現したもの。一条シン役の寺島惇太、西園寺レオ役の永塚拓馬、涼野ユウ役の内田雄馬といったキャストによる舞台挨拶、「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」の応援上映に加え、DJ KOO(TRF)が作中に登場する楽曲をプレイするDJタイムも用意された。

東京国際映画祭という晴れ舞台での応援上映に集まった“エリート”たちの姿を見て、寺島は「1作目の頃は、お客さんも戸惑いつつ応援上映をやっていましたけど、3年で仕上がりましたね(笑)」とうれしそうな表情。内田が「こんなに僕たちの話を聞いてくれるイベントってないよね」と答え、「惇太さんは『言いたいことがありまーす!』って言う癖がついちゃった(笑)」と続けると、寺島は「全然関係ない会議とかでも、『何かある?』って聞かれるとフリかと思っちゃって(笑)」とキャストも「キンプリ」に染まっているエピソードを披露した。

そして3月2日から劇場で公開される新作「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」について、寺島が「僕たちもまだ知らなかった設定が出てきて、台本をもらってびっくりする」と話すと、客席からはざわめきが。内田は「ちゃんといい話してるのにだいたい笑って帰ってます」とファンたちを笑わせ、寺島も「相変わらず台本に書いてあることはだいたい理解できなくて、監督も『ごめんなさいね、意味わからなくて』って(笑)」と現場の様子を明かした。

「応援上映は久しぶりなんじゃないですか?」と客席に呼びかけた永塚は、「2日前に行ったよ!」という返事に「そうなんだ!? じゃあ2日前以上に盛り上がってください」と驚きつつも笑顔で答える。逆に「キンプリ」の応援上映が初めての人もいるということで、ファンたちからは「ようこそー!」と大きな歓声が湧いた。

舞台挨拶終盤にはDJ KOOも登壇。内田が「何色がお好きですか?」と尋ね、DJ KOOが「レインボー」と答えると、観客もペンライトを虹色に煌めかせて応える。またDJ KOOが「そういえば、この前レッドカーペットの歩き方を教えたよね」と寺島に振ると、「見たーい!」という客席の声に応えて寺島が披露してみせる一幕も。DJ KOOは「90年代に流行った楽曲で今みんなが盛り上がってくれているのは、本当に光栄です」と話し、このあと披露するDJパフォーマンスについて「映画が上映された後にDJをやるのは生まれて初めてです」と期待に表情を輝かせた。

そして「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」の応援上映のあとは、DJ KOOによるDJパフォーマンスへ。再びステージに現れたDJ KOOを、ファンたちは客席から立ち上がり大歓声で出迎える。「みんな盛り上がっていくよ!」と呼びかけて始まった1曲は「EZ DO DANCE」。スクリーンにはアニメーション映像やプリズムショー映像が映し出され、DJ KOOは「athletic core」や「CRAZY GONNA CRAZY 」、「ドラマチックLOVE」といった作中の楽曲を使用したノンストップミックスを披露。「DJをやっていて本当に楽しいのは、『キンプリ』の曲がいい曲ばっかりだから!」と声を上げて客席を熱狂させた。

パフォーマンスを終えると、11月から2019年2月にかけてDJ付き上映イベントが開催されることに触れ、「みんなとのコミュニケーションができてきたので、楽しい劇場DJをみんなと一緒に作っていきましょう。ハッピーハロウィン!」と呼びかけてステージを後にした。

イベント終了と思われたその時、スクリーンに映し出された「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」の本予告映像に客席からは驚きの声が。さらに予告映像でカケル、ユキノジョウのプリズムショーが披露されると、会場を揺らすほどの大歓声が巻き起こった。「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」は2019年春に全12話のTVアニメとして放送予定。テレビ放送に先がけて、3話ごとにまとめた全4章の劇場編集版が3月2日より順次公開される。

「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」

2019年3月2日(土)より全4章連続公開

劇場編集版タイトル

KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- I プロローグ×ユキノジョウ×タイガ
2019年3月2日(土)公開
KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- II カケル×ジョージ×ミナト
2019年3月23日(土)公開
KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- III レオ×ユウ×アレク
2019年4月13日(土)公開
KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- IV ルヰ×シン×Unknown
2019年5月4日(土)公開

スタッフ

監督:菱田正和
助監督:渡辺葉
シリーズ構成:青葉譲
CGディレクター:乙部善弘
キャラクター原案:松浦麻衣
キャラクターデザイン:原将治
プリズムショー演出:京極尚彦、乙部善弘、今中菜々
音楽:石塚玲依
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ
音響監督:長崎行男
原作:タカラトミーアーツ/シンソフィア/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ
アニメーション制作:タツノコプロ
配給:エイベックス・ピクチャーズ
製作:キングオブプリズムSSS製作委員会

キャスト

一条シン:寺島惇太
太刀花ユキノジョウ:斉藤壮馬
香賀美タイガ:畠中祐
十王院カケル:八代拓
鷹梁ミナト:五十嵐雅
西園寺レオ:永塚拓馬
涼野ユウ:内田雄馬
如月ルヰ:蒼井翔太
大和アレクサンダー:武内駿輔
高田馬場ジョージ:杉田智和
神浜コウジ:柿原徹也
速水ヒロ:前野智昭
仁科カヅキ:増田俊樹
氷室聖:関俊彦
黒川冷:森久保祥太郎
山田リョウ:浪川大輔
法月仁:三木眞一郎

(c)T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズムSSS製作委員会

コミックナタリーをフォロー