コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ヤマシタトモコ「違国日記」3巻発売でサイン会、生線画がもらえるキャンペーンも

284

ヤマシタトモコ「違国日記」3巻の発売を記念したサイン会が、12月15日に東京・アニメイト池袋本店にて開催される。

フィール・ヤング(祥伝社)にて連載中の本作は、小説家の槙生が交通事故で亡くなった姉夫婦の娘・田汲朝を勢いで引き取ったことから始まる物語。サイン会の参加者は抽選で決定される。11月8日に発売される「違国日記」3巻を、全国のアニメイトにて全額内金で予約した人にイベント応募券が配布される。応募期間は本日10月26日から11月25日まで。当選者の発表は11月下旬を予定している。

さらに全国のアニメイトでは、ヤマシタ直筆の生線画が計125名に当たるキャンペーンを実施。生線画とはデジタル作業の元になる手描き原稿のこと。11月8日から12月16日の期間中、「違国日記」1~3巻を1冊購入するごとに、シリアル応募用紙が配布される。池袋本店・梅田店・横浜店・吉祥寺店の4店舗では、対象商品を1冊購入ごとに1回、その場で抽選に参加できる。詳細はアニメイトの特設ページにて確認を。

「違国日記」3巻発売記念 ヤマシタトモコサイン会

日時:2018年12月15日(土)13:00~、15:30~
会場:アニメイト池袋本店 9Fイベントホール

コミックナタリーをフォロー