コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

高橋和希のサスペンスがジャンプで始動、新人マンガ家の連載が思わぬ波紋呼ぶ

721

本日10月15日に発売された週刊少年ジャンプ46号(集英社)にて、「遊☆戯☆王」の高橋和希による短期集中連載「THE COMIQ」がスタートした。

「THE COMIQ」は新人の少女マンガ家・坂巻を主人公に描く「“コミック”サスペンス」。長い間マンガ家として芽が出ずくすぶっていた坂巻は、ひょんなことから少女マンガ誌での連載を勝ち取ることに。意気込む坂巻だったが、雑誌に掲載された彼の連載作「恋するペンデュラム」は思わぬ波紋を呼ぶことになる。

このほか今号より、ジャンプ作家が自身の新人時代を振り返る読み切り連載がスタート。第1弾として「トリコ」の島袋光年が原稿をジャンプに持ち込むまでのエピソードを描いた「初めての持ち込み」が掲載された。第2弾として週刊少年ジャンプ48号に松井優征が登場する。

コミックナタリーをフォロー