コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「血まみれスケバンチェーンソー」再び映画化!2代目・ギーコは浅川梨奈

654

三家本礼「血まみれスケバンチェーンソー」が再び実写映画化。「血まみれスケバンチェーンソーRED」というタイトルで、2019年初頭に公開される。

「血まみれスケバンチェーンソー」は、改造されゾンビとして操られるクラスメイトたちを相手に、解体屋の娘・ギーコがチェーンソーで戦うスプラッターアクション。月刊コミックビーム(KADOKAWA)にて連載され、単行本は全13巻が刊行されている。2016年には内田理央主演で映画化を果たした。

その映画第2弾となる「血まみれスケバンチェーンソーRED」では、監督の山口ヒロキ、脚本の福原充則と前作のスタッフが再集結。2代目・ギーコは浅川梨奈SUPER☆GiRLS)が担当し、ギーコのアイコンである“ふんどしセーラー服”姿でチェーンソーを振り回す。三家本は「前作のギーコたちも最高に素晴らしかったですが、今回新たな役者陣で新たな物語をお届けできることになりました! 原作者としてとてもエキサイトしております!」と興奮気味にコメント。浅川は内田とは違うギーコを演じるため、あえて前作を見ずに撮影に挑んだと言い、「内田さんのギーコと浅川のギーコ。通ずる部分、違う部分、あるかと思いますが新たなキャストでお送りする血まみれスケバンチェーンソー。凄まじい展開で公開されるので楽しんで頂けたら嬉しいです。」とメッセージを送っている。

なお三家本は9月12日発売の月刊コミックビーム10月号より、新連載「血まみれスケバンチェーンソーreflesh」を始動。同号の表紙は、「血まみれスケバンチェーンソーRED」のティザービジュアルが飾る。

三家本礼コメント

前作のギーコたちも最高に素晴らしかったですが、
今回新たな役者陣で新たな物語をお届けできることになりました! 原作者としてとてもエキサイトしております!
浅川梨奈さん、もとい鋸村ギーコ! 襲いくる敵を斬り刻んじゃえ!

浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)コメント

タイトルからして刺激的な事がこんなにも伝わる作品ってなかなか無い。笑
前作があるということでプレッシャーはありましたが内田理央さんとはまた違ったギーコを演じたいと思い、原作を読み込み、前作を見ずに撮影に挑み、クランクアップ後に拝見しました。
内田さんのギーコと浅川のギーコ。
通ずる部分、違う部分、あるかと思いますが新たなキャストでお送りする血まみれスケバンチェーンソー。
凄まじい展開で公開されるので楽しんで頂けたら嬉しいです。

※記事初出時、曲名に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

映画「血まみれスケバンチェーンソーRED」

2019年初頭公開予定

スタッフ

監督:山口ヒロキ
脚本:福原充則

キャスト

鋸村ギーコ:浅川梨奈SUPER☆GiRLS

(c)2019三家本礼・KADOKAWA刊/うぐいす学園3年A組

コミックナタリーをフォロー