コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「エヴァンゲリオン」山下いくと監修“鋼の筋肉を持つ巨人”初号機のフィギュア

564

アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズの新作フィギュア「METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機」が、2019年2月に発売される。

本商品には監修として、エヴァンゲリオンのメカニックデザインを担当した山下いくとが参加。“鋼の筋肉を持つ巨人”をコンセプトに、全身のデザインや構造にアレンジを加えている。新たな関節設計による広い可動範囲、“暴走状態”にできる開口ギミック、パレットライフルやマゴロクソードといった豊富な付属パーツによって、劇中のさまざまなシーンを再現可能。拘束ケージをモチーフにした専用台座も付属する。

価格は2万3760円。全国のホビーショップ、通販サイトほかにて9月3日より予約を受け付ける。特設サイトでは8月31日に、山下やモデリングを手がけた坂埜竜、彩色師・広瀬裕之へのインタビューを公開予定だ。

(c)khara

コミックナタリーをフォロー