コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「転生したらスライムだった件」10月1日放送開始、追加キャストに田中理恵ら

101

川上泰樹・伏瀬原作によるアニメ「転生したらスライムだった件」の放送開始日が10月1日に決定。合わせて追加キャストも解禁された。

この度、主人公・リムルが訪れるゴブリン村の村長・リグルド役に山本兼平、村長の息子・リグル役に石谷春貴、お調子者のゴブリン・ゴブタ役に泊明日菜が決定。ドワーフの鍛冶屋・カイジン役を斧アツシ、“大森林の管理者”とも呼ばれる樹妖精・トレイニー役を田中理恵が演じる。

そのほかWebラジオ「転生したらスライムだった件 ジュラの森放送局」が、9月27日よりFRESH LIVE響チャンネルと、響ラジオステーションにて配信されることも決定。パーソナリティーはリムル役の岡咲美保とリグルド役の山本兼平が務める。

「転生したらスライムだった件」は、通り魔に刺されて死んだ会社員・三上悟が異世界にスライムとして転生したことから始まるファンタジー。原作小説は小説投稿サイト「小説家になろう」で発表され、アニメの原作となるマンガ版は月刊少年シリウス(講談社)にて連載中だ。

アニメ「転生したらスライムだった件」

放送情報

TOKYO MX:2018年10月1日(月)より 毎週月曜24:00~
BS11:2018年10月1日(月)より 毎週月曜24:00~
tvk:2018年10月1日(月)より 毎週月曜25:00~
MBS:2018年10月2日(火)より 毎週火曜27:30~

スタッフ

原作:川上泰樹・伏瀬・みっつばー『転生したらスライムだった件』(講談社「月刊少年シリウス」連載)
監督:菊地康仁
副監督:中山敦史
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:江畑諒真
モンスターデザイン:岸田隆宏
音楽:Elements Garden
アニメーション制作:エイトビット

キャスト

リムル:岡咲美保
大賢者:豊口めぐみ
ヴェルドラ:前野智昭
シズ:花守ゆみり
ベニマル:古川慎
シュナ:千本木彩花
シオン:M・A・O
ソウエイ:江口拓也
ハクロウ:大塚芳忠
クロベエ:柳田淳一
リグルド:山本兼平
リグル:石谷春貴
ゴブタ:泊明日菜
ランガ:小林親弘
カイジン:斧アツシ
トレイニー:田中理恵
ミリム:日高里菜

(c)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

コミックナタリーをフォロー