flowers新連載、今日マチ子の自伝的コメディがスタート

発売中の月刊flowers5月号(小学館)にて、今日マチ子の新連載「ガールズ美術」がスタートした。

今日マチ子の新連載「ガールズ美術」カット。

今日マチ子の新連載「ガールズ美術」カット。

大きなサイズで見る(全2件)

月刊flowers5月号の表紙は、第55回小学館漫画賞少女向け部門を受賞した岩本ナオ「町でうわさの天狗の子」。3号連続付録の萩尾望都描き下ろしクリアファイル第2弾も付いてくる。

月刊flowers5月号の表紙は、第55回小学館漫画賞少女向け部門を受賞した岩本ナオ「町でうわさの天狗の子」。3号連続付録の萩尾望都描き下ろしクリアファイル第2弾も付いてくる。

大きなサイズで見る(全2件)

新連載「ガールズ美術」は、今日マチ子が学生時代に通っていた美術予備校での体験をもとにした自伝的作品。第1話では高校での部活動のエピソードから、美術予備校へ通うに至るまでのエピソードを描いている。「センネン画報」「みかこさん」など短いページ数の叙情的な作風が多い今日マチ子だが、「ガールズ美術」はコメディ路線の8ページ連載という点にも注目したい。

前号にて出産のためしばらく休載に入ることが伝えられた小玉ユキ「坂道のアポロン」は、特別企画「アポロンの友」を掲載。同作の登場人物紹介などおさらいを行うとともに、作品の舞台となっている1960年代の風潮を解説している。この特集を読んで時代背景を学べば「アポロン」の世界観を一層楽しめること間違いなしだ。

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

今日マチ子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 今日マチ子 / 小玉ユキ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。