コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「おそ松さん」が帰ってくる!新作劇場版「えいがのおそ松さん」来春公開

2359

アニメ「おそ松さん」の新作劇場版「えいがのおそ松さん」が、2019年春に全国公開されることが決定した。

「おそ松さん」は赤塚不二夫のギャグマンガ「おそ松くん」を原作としたアニメで、ダメな大人になった6つ子たちの姿を描いた作品。2015年10月から2016年3月まで第1期、2017年10月から今年3月まで第2期が放送され、2016年には「おそ松さん」が「新語・流行語大賞」にノミネートされるなど話題を呼んだ。

このたび公開された劇場版の“超ティザービジュアル”は、キャラクターデザインの浅野直之による描き下ろし。映画のスタッフになりきった6つ子たちが描かれている。あわせて解禁された特報映像には、映画化を喜ぶ長男のおそ松が妄想をふくらませる姿が収められた。「6つ子たちが高校の同窓会に行く」というあらすじのみ明かされた劇場版で、どんな物語が展開されるのか、ファンは期待を寄せておこう。なおテレビアニメシリーズに引き続き、監督は藤田陽一、脚本は松原秀、キャラクターデザインは浅野直之が務める。

「えいがのおそ松さん」の前売り券は、本日神奈川・パシフィコ横浜にて催されている「フェス松さん’18」イベント会場のほか、Web通販にて販売中。9月16日からは全国の劇場にて劇場前売り券が発売される。また前売り特典として、A4サイズのオリジナルクリアファイルが配布決定。“超ティザービジュアル”のイラストを使用した全6種が用意されており、好きな1枚を選ぶことができる。

劇場版「えいがのおそ松さん」

2019年春全国ロードショー

(c)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019

コミックナタリーをフォロー