コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「銀魂」あと5話で完結!今号のジャンプ表紙には原作、アニメ、映画の銀時が登場

60078

週刊少年ジャンプ38号に掲載された「銀魂」第694話の扉ページ。(c)空知英秋/集英社

週刊少年ジャンプ38号に掲載された「銀魂」第694話の扉ページ。(c)空知英秋/集英社

空知英秋「銀魂」が、9月15日発売の週刊少年ジャンプ42号(集英社)で完結することが明らかになった。

これは本日8月20日に発売された週刊少年ジャンプ38号で発表されたもの。今号では小栗旬扮する実写版、アニメ版、そして空知が描いた原作の銀時が表紙に登場しており、巻頭カラーを飾った「銀魂」の扉ページで「重大発表!!! 最終回まで残り5話!! ラストスパート、お付き合いください!!」と告知されている。

「銀魂」は、宇宙からやってきた天人(あまんと)が住まうパラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋を営む坂田銀時と仲間たちのドタバタを描いた物語。週刊少年ジャンプにて2003年より連載されており、テレビアニメ化やアニメ映画化も果たしたほか、実写映画第2弾となる「銀魂2 掟は破るためにこそある」が現在公開されている。

なおiOS / Android向けの「銀魂公式アプリ」も登場。同アプリでは毎日無料で配布される銀貨を使用しての「銀魂」のマンガと小説の閲覧や、アプリ内で購入できる金貨を使ったテレビアニメ「銀魂」の視聴が楽しめる。

コミックナタリーをフォロー