コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

サイバラ画力対決、竹宮惠子戦は「バラハク」で無料公開

西原理恵子が有名マンガ家と画力対決を行う公開イベント「西原理恵子の人生画力対決」が、京都国際マンガミュージアムにて開催中の「西原理恵子博覧会 バラハク」内で4月4日に行われる。対戦相手は「風と木の詩」「地球へ…」でおなじみの大御所・竹宮惠子

竹宮戦は定員250名で、対決が行われる当日4月4日の午前10時から会場前にて整理券を配布する。ミュージアムへの入場料はかかるがイベントの観戦は無料。「バラハク」と画力対決を一挙に楽しめるまたとないチャンスだ。

なお去る3月19日に開催された浦沢直樹との画力対決に続いて、今回の竹宮戦もTwitterでの生中継が行われる。生中継は、西原の担当編集者・八巻和弘氏のTwitterアカウントを使って行われる予定。

「バラハク」は、西原のマンガ家生活25年を記念した展覧会。原画や取材写真の展示に加え、作品の背景に流れるエピソードなどを貴重な資料とともに紹介する。開催期間は5月9日まで。

コミックナタリーをフォロー