コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

人間の子供、遠い未来にある惑星でも楽しく暮らす「ロジカとラッカセイ」1巻

219

紀ノ目「ロジカとラッカセイ」の1巻が、本日8月9日に発売された。

本作は遠い未来の惑星で暮らす人間の子供・ラッカと、その育ての親・ロジカが主人公。暇つぶしに掘った穴で“謎の円盤”を手に入れたり、台風の日にはかつて人類が作ったという“オイスターソース”のような名前のゲームで遊んでみたりと、ふたりは毎日楽しく過ごしている。しかしその惑星には、ロジカとラッカの知らないことがまだまだたくさんあって……。ほのぼのとしながらも、少しダークなふたりの日常が描かれていく。

喜久屋書店、まんが王倶楽部、とらのあな、書泉、メロンブックス、バンチコミックス販売協力店では、単行本の購入者にイラスト入りの購入特典を配布。詳細は本作が連載されているWebサイト・くらげバンチの編集部ブログにて確認を。

コミックナタリーをフォロー