コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「あげくの果てのカノン」結末は地獄のはじまり?米代恭×大童澄瞳がトーク

575

米代恭「あげくの果てのカノン」の完結を記念したトークイベントが、7月23日に東京・青山ブックセンター本店にて開催。当日は米代とともに、本作が発表された月刊!スピリッツ(小学館)で「映像研には手を出すな!」を連載中の大童澄瞳が登壇する。

お互い月刊!スピリッツが紙媒体での初連載で、プライベートでも親交があるという同年代の2人。当日はデビューの経緯をはじめ、キャラクターの動かし方や物語の作り方や終わらせ方について語られる。「あげくの果てのカノン」の結末にちなみ、イベント名は「ハッピーエンド(もしくは地獄のはじまり)の作り方」と題された。

来場者には特典として、米代と大童のコラボイラストカードをプレゼント。トークショー後、希望者には同イラストカードへのサイン会が行われる。イベントへの申し込み方法は、青山ブックセンターの特設ページにて確認を。

「ハッピーエンド(もしくは地獄のはじまり)の作り方」米代恭×大童澄瞳トークイベント

日時:2018年7月23日(月)18:30開場、19:00開演、20:30終了
場所:青山ブックセンター本店
料金:1350円
定員:110名

コミックナタリーをフォロー