コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ゆらぎ荘の幽奈さん」キャスト陣が、キャラが“たわわ”だったと口揃える

381

左から小野友樹、島袋美由利、鈴木絵理、春奈るな、高橋李依、加隈亜衣、小倉唯、原田彩楓。

左から小野友樹、島袋美由利、鈴木絵理、春奈るな、高橋李依、加隈亜衣、小倉唯、原田彩楓。

ミウラタダヒロ原作によるアニメ「ゆらぎ荘の幽奈さん」の先行上映会が、本日7月10日に東京・新宿バルト9で行われた。

会場ではアニメの第1話と第2話を上映。その後は冬空コガラシ役の小野友樹、湯ノ花幽奈役の島袋美由利、宮崎千紗希役の鈴木絵理、雨野狭霧役の高橋李依、荒覇吐呑子役の加隈亜衣、伏黒夜々役の小倉唯、仲居ちとせ役の原田彩楓が登壇しトークショーを行った。

アフレコがすでに全体の半分ほど進行しているという本作。キャスト陣も映像を観たばかりだと語り、その感想について女性キャラクターたちのスタイルが“たわわ”であったと口を揃える。また劇中の映像に制限がかけられたリミット版と、制限のないノーリミット版が用意されているという本作について、女性陣はノーリミット版を視聴したものの、小野のみリミットがかけられたバージョンを渡されていたことが壇上で明らかになり、小野はノーリミット版を視聴できなかったことを残念がっていた。

このほか壇上ではアフレコ現場の雰囲気についてや、作品の見どころについてトークを展開。なおイベントの終盤では、本作のオープニングテーマ「桃色タイフーン」を歌う春奈るなも登場し同楽曲を初披露した。

「ゆらぎ荘の幽奈さん」は、幽霊が出るとされる元温泉旅館の格安下宿・ゆらぎ荘を舞台にしたラブコメディ。テレビアニメは7月14日23時30分から、BS11、TOKYO MX、とちぎテレビ、群馬テレビでの放送を皮切りに順次スタートする。

アニメ「ゆらぎ荘の幽奈さん」

放送日時

BS11・TOKYO MX・とちぎテレビ・群馬テレビ:2018年7月14日(土)より毎週土曜23:30~
サンテレビ・KBS京都:2018年7月14日(土)より毎週土曜25:00~
ぎふチャン:2018年7月16日(月)より毎週月曜25:00~
三重テレビ:2018年7月16日(月)より毎週月曜26:05~
AT-X:2018年7月17日(火)より毎週火曜23:30~

スタッフ

原作:ミウラタダヒロ(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長澤剛
キャラクターデザイン:竹谷今日子
シリーズ構成:子安秀明
音響監督:明田川仁
音楽:菊谷知樹
アニメーション制作:XEBEC

キャスト

冬空コガラシ:小野友樹
湯ノ花幽奈:島袋美由利
宮崎千紗希:鈴木絵理
雨野狭霧:高橋李依
荒覇吐呑子:加隈亜衣
伏黒夜々:小倉唯
仲居ちとせ:原田彩楓
神刀朧:小松未可子
信楽こゆず:春野杏

(c)ミウラタダヒロ/集英社・ゆらぎ荘の幽奈さん製作委員会 (c)ミウラタダヒロ/集英社

コミックナタリーをフォロー