コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

“究極のジョジョ人間”作るプロジェクト、荒木飛呂彦描き下ろしのスタンドも

317

荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」の展覧会「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」の開催を記念し、「ジョジョサピエンス」と銘打ったサイトがオープンした。

「ジョジョサピエンス」は、「ジョジョ」にまつわるアンケートを通しファンのデータを大量に集めて統計を取るとともに、その情報を平均化して1人の「究極のジョジョファン像(ジョジョサピエンス)」を作り上げるプロジェクト。サイト上には「あなたの『フェチ』をひとつ教えてください」「『ジョジョ』の中で1番好きな『部』を選んでください」「『ジョジョ』の中で1番だと思う名勝負、『ベストバウト』を選んでください」など、42の質問がアンケートとして用意されている。なおプロジェクトの始動にあたり、「ジョジョ」ファンのデータを大量に集めて、「究極のジョジョ人間」を作る能力を持った、荒木描き下ろしによるスタンド・ジョジョサピエンスのイラストも公開された。

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」は8月24日から10月1日まで東京・六本木の国立新美術館、11月25日から2019年1月14日まで大阪文化館・天保山にて開催される。

荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋 東京会場

会期:2018年8月24日(金)~10月1日(月)※8月22日(水)、23日(木)はプレビューデイ。
時間:10:00~18:00(毎週金・土曜日は21:00まで)※最終入場は閉館の30分前まで
会場:国立新美術館 企画展示室2E

荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋 大阪会場

会期:2018年11月25日(日)~2019年1月14日(月)※11月23日(金・祝)、24日(土)はプレビューデイ。
時間:10:00~20:00 ※最終入場は閉館の30分前まで
会場:大阪文化館・天保山

コミックナタリーをフォロー