コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「トリニティセブン」劇場版第2弾の制作が決定!原作者も「まさか」

186

サイトウケンジ・奈央晃徳原作によるアニメ「トリニティセブン」の劇場版第2弾が制作されると発表された。

劇場版第2弾の制作決定を記念して、テレビシリーズと、劇場版第1弾のキャラクターデザイン・総作画監督を務めた、友岡新平による描き下ろしビジュアルも公開。原作者のサイトウは「こんなに幸せなことってあるんでしょうか!?まさかのトリニティセブン劇場版、第二弾です!!」、作画担当の奈央は「これも全てトリニティセブンを応援してくださっている皆様のおかげです。ありがとうございます!」とコメントを寄せた。

「トリニティセブン」は、魔王の素質を持つ主人公・春日アラタが、“トリニティセブン”と呼ばれる7人の美少女魔道士とともに世界を救うバトルファンタジー。テレビアニメは2014年に放映され、「劇場版 トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-」が2017年に公開されている。原作マンガ「トリニティセブン 7人の魔書使い」は月刊ドラゴンエイジ(KADOKAWA)にて連載されており、最新巻となる単行本19巻が、7月9日に発売される。

原作・サイトウケンジコメント

こんなに幸せなことってあるんでしょうか!?
まさかのトリニティセブン劇場版、第二弾です!!
トリニティセブンは制作スタッフの皆さんにも
たいへん愛されていて、原作者として最高に嬉しいです。
この幸せな気持ちを色々な人と分かち合いたいのですが、
やっぱりなにより一緒に楽しみたいのは、
いつも読んでくださるファンの皆様とです。
ぜひ皆様、劇場までいらしてください!

作画・奈央晃徳コメント

二度も劇場で動くリリス、アリン、レヴィ、ユイ、ミラ、アキオ、リーゼ、
そしてアラタ達を見ることができるなんて、こんなに作者として嬉しいことはありません。
これも全てトリニティセブンを応援してくださっている皆様のおかげです。
ありがとうございます!

(c)サイトウケンジ・奈央晃徳/KADOKAWA/トリニティセブンH.C.製作委員会

コミックナタリーをフォロー