コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「スタァライト」熱意あふれる発表会、三森すずこ「自分と重ねて演じられる」

721

後列左から雪代晶役の野本ほたる、西條クロディーヌ役の相羽あいな、大場なな役の小泉萌香、石動双葉役の生田輝、司会の岩井勇気(ハライチ)、前列左から天堂真矢役の富田麻帆、露崎まひる役の岩田陽葵、神楽ひかり役の三森すずこ、愛城華恋役の小山百代、星見純那役の佐藤日向、花柳香子役の伊藤彩沙。

後列左から雪代晶役の野本ほたる、西條クロディーヌ役の相羽あいな、大場なな役の小泉萌香、石動双葉役の生田輝、司会の岩井勇気(ハライチ)、前列左から天堂真矢役の富田麻帆、露崎まひる役の岩田陽葵、神楽ひかり役の三森すずこ、愛城華恋役の小山百代、星見純那役の佐藤日向、花柳香子役の伊藤彩沙。

7月よりテレビアニメがスタートする「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」のプロジェクト発表会が、本日6月25日にTBS放送センターにて行われた。

発表会にはメインキャスト9名が聖翔音楽学園の制服を着て登場。司会を岩井勇気(ハライチ)が務めたほか、舞台制作を手がけるネルケプランニングの松田誠会長、ブシロードの木谷高明取締役ら、プロジェクトスタッフも一堂に会した。キャストを代表して愛城華恋役の小山百代が「2日前にファースト単独ライブを終えた余韻で、まだ心が温かいです」と挨拶。続いてTBSの吉田尚子事業局長が「メディア企業としてのパワーをフルに生かしたい」と意気込みを述べ、ネルケプランニングの松田会長は「ミュージカルは通常女性のお客様が多いですが、男性のお客様がたくさん観に来てくれるんです。本当に今までにない新しい試みです」とアピールした。

最初にネルケプランニング・野上祥子社長から、アニメに先駆けて上演された舞台について紹介がされた。「演劇とアニメが相互に作用するよう、アニメ制作側と二人三脚で作り上げました。アニメ・舞台・ライブなど全部を追いかけてもらうと、舞台少女たちの成長が一緒に体感できる」と魅力が語られると、小山も「小学生のころから舞台に立ってきて、声優の勉強を始めたタイミングでオーディションを受けたんです。今までやってきたことと、これからやりたいことが同時にできるなんて、運命を感じました」と笑顔を見せた。舞台の映像を見ながら、神楽ひかり役の三森すずこは「殺陣に挑戦したのは初めてで、カッコよく可憐に、キラキラするような戦い方ができたらと思いながら演じました」と振り返った。

次にテレビアニメについて、ブシロードの武次茜プロデューサーによる発表が行われる。出来たてのPVが上映されると、司会のハライチ・岩井も「作画がキレイ!」と声を上げた。

伊藤彩沙演じる花柳香子は、京都弁が印象的なキャラクター。伊藤自身も京都出身とのことで、「ネイティブ京都弁を初めて披露できるのがうれしい」と語った。香子の幼なじみ・石動双葉を演じる生田輝は声優初挑戦となるが、「先に舞台をやってきたのもあって、みんながいてくれたから、初めてでもみんなに助けてもらえました」と笑顔。一方、フランス人とのハーフである西條クロディーヌ役の相羽あいなは「“メルシー”とか“ボンジュール”みたいなメジャーなものではなくて、ガチなフランス語が出てくるんです!」とアフレコでの苦労を明かした。

大場なな、通称“ばなな”を演じる小泉萌香は「みんなのお母さん的存在ですが、実際の自分はそんなところが全然なくて(笑)。どうやったらお母さんらしさが出せるか、悩みながら演じています」と語り、露崎まひる役の岩田陽葵は「アニメでは舞台以上に、まひるの内に秘めた情熱がお客さんに届けられると思います」とアピール。佐藤日向は自身が演じる星見純那と共通点があると話し、「もとから才能あふれる子が多い中で、努力をしてついていこうとがんばっている子」と紹介した。

天堂真矢を演じる富田麻帆は、学年主席で天才型の役にプレッシャーがあったと明かしつつ、「一番フルネームを呼ばれるキャラなので、アニメでも何回呼ばれるのかカウントしてもらえたらうれしいです!」と会場を笑わせた。物語の鍵となるキャラクター、ひかりを演じる三森は「クールなのかと思いきや幼い一面もある、ちょっと世話が焼けるひかりをアニメではたくさん見られます」と期待を煽り、小山は「明るくて元気で太陽みたいな存在。みんながセンターになりたくて闘志を燃やしている中で、華恋は“みんなと一緒に輝きたいんだ”と思っている女の子なんです」と主人公・華恋を評した。

続いて音楽プロデューサーを務めるポニーキャニオン・野島鉄平氏より、作品を彩る劇伴や楽曲の紹介が行われ、“レヴュー曲”と呼ばれる劇中歌より「世界を灰にするまで」「The Star Knows」「誇りと驕り」が初公開された。また先日行われたばかりのライブ映像も上映され、小山は「皆さん熱い声援を送ってくださってうれしかったです」と喜びを語った。

さらにスマートフォン向けゲームアプリの情報も公開され、ゲームに登場する新キャラクターの1人、雪代晶を演じる野本ほたるが登壇。「生徒会長も務めていて、なんでも完璧にこなすんですが、実はかわいい一面もある」と晶を紹介すると、富田が「私たち99期生はどんな相手が来ても負けませんので」と真矢ボイスで対抗して見せる一幕も。すべての新情報の発表を終えると、ブシロード木谷取締役が登壇。各社がお互いにイメージを共有しながら作り上げることができた稀有な作品であると話しつつ、「これからの『スタァライト』の展開、半端ないっしょ!」と挨拶をして会場を笑わせた。

最後に伊藤は「たくさんの情報が発表されてワクワクしています。絆を深めつつがんばっていきたい」、生田は「双葉のように元気にまっすぐ、みんなと一緒にがんばっていきます」と意気込みを語り、相羽は「これからいろんなことが待っているので、ぜひスタァライトされちゃってください!」とアピール。小泉は「知れば知るほど楽しく大好きになれる作品なので、キャラクターはもちろんですが、私たち9人のことも知ってもらって、大好きになってもらえたら」と呼びかけ、岩田は「私自身も初めて挑戦させていただくことがたくさんあるので、まひるちゃんと一緒に成長していけるように」と抱負を述べた。

佐藤は「小学生のときから歌やダンス、お芝居が大好きだったので、そんな自分だから伝えられるスタァライトの世界があると思っています」と意気込み、富田は「スタァライト、半端ない!って言っていただけるように、常に高みを目指してがんばって参りたいと思います」と挨拶。三森は「私もひかりちゃんくらいの年齢の頃は毎日レッスンに励んでいた時期で、そのときの自分と重ねて演じることができると思います」と語り、最後に小山が「未知なる可能性を秘めている私たち9人の成長をどうか見守ってください」と述べ、1時間以上にわたる発表会を締めくくった。

テレビアニメ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」

放送情報

TBS:2018年7月12日より、毎週木曜25:28~
CBC:2018年7月12日より、毎週木曜26:35~
BS-TBS:2018年7月14日より、毎週土曜25:00~
MBS:2018年7月14日より、毎週土曜27:08~
RKB:2018年7月18日より、毎週水曜26:30~

スタッフ

監督:古川知宏
シリーズ構成:樋口達人
キャラクターデザイン:齊田博之
副監督:小出卓史
プロップデザイン:高倉武史・谷紫織
グラフィックデザイン:濱祐斗・山口真生
色彩設計:吉村智恵
美術監督:秋山健太郎・福田健二(studio Pablo)
3D監督:秋元央 (T2studio)
3D舞台照明:カミヤヒサヤス
撮影監督:出水田和人(T2studio)
編集:黒澤雅之
音響監督:山田陽
音楽:藤澤慶昌・加藤達也
戯曲脚本・劇中歌作詞:中村彼方
アニメーション制作:キネマシトラス

キャスト

愛城華恋:小山百代
神楽ひかり:三森すずこ
天堂真矢:富田麻帆
星見純那:佐藤日向
露崎まひる:岩田陽葵
大場なな:小泉萌香
西條クロディーヌ:相羽あいな
石動双葉:生田輝
花柳香子:伊藤彩沙

(c)Project Revue Starlight

コミックナタリーをフォロー