コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「吸血姫美夕」新章の読み切りがチャンピオンREDに登場、クリアファイル付録も

370

平野俊弘原作による垣野内成美「吸血姫(ヴァンパイア)美夕 朔」の特別編が、本日6月19日発売の月刊チャンピオンRED8月号(秋田書店)に掲載されている。

「吸血姫美夕」は、1988年から1989年に発表されたOVAを原作とするメディアミックス作品。闇の世界から人間世界へはみ出した“はぐれ神魔”を狩ることを宿命とする主人公の“吸血姫”美夕と、その下僕である西洋神魔・ラヴァの戦いを描く。

その新章である「吸血姫美夕 朔」はWebマンガサイト・チャンピオンクロスにて連載中で、明日6月20日に単行本1巻が発売される。REDに掲載された特別編では美夕と、幼い頃に彼女を見たことがあるという先輩との交流が描かれた。

そのほか今月号には「吸血姫美夕 朔」と、守月史貴「神さまの怨結び」のクリアファイルが付属。また中田ゆみ「猛獣性少年少女」は完結を迎えた。単行本最終3巻は10月19日に発売される。

コミックナタリーをフォロー