コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「浦安」の浜岡賢次が編集者と美人マンガ家描く、ギャグ新連載が別チャンで

223

「先生、〆切ですよ!!」より。

「先生、〆切ですよ!!」より。

浜岡賢次による新連載「先生、〆切ですよ!!」が、本日6月12日発売の別冊少年チャンピオン7月号でスタートした。

「浦安鉄筋家族」シリーズの浜岡による新作は、熱血編集者・YGと、美人マンガ家・若葉を中心としたギャグマンガ。第1話では2人による、ファミレスでの打ち合わせの様子が描かれている。

今号には「監禁嬢」の河野那歩也による読み切り「春はばけものやうやう淡くなりゆく夢際」も掲載。14歳の少年・春はある日突然、人の周りに化け物のようなものが見えるようになる。同じものが見えるという転校生の町田さんいわく、その化け物は「個人個人の持つ“拗らせ”が可視化したもの」ということだが……。

そのほかみなもと悠「わがままハニイホリック」、高嶋栄充「SAND STORM SLUGGER」が完結。それぞれ最終3巻、最終8巻はともに8月8日に発売される。また先月号に続き、渡辺航「弱虫ペダル SPARE BIKE」のイラストを使用したB6サイズのポストカード3枚セットが付属している。

コミックナタリーをフォロー