コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「魔王」スピンオフ、伊坂書き下ろし原作「Waltz」1巻発売

ゲッサン(小学館)にて連載中、伊坂幸太郎原作による大須賀めぐみ「Waltz」1巻が3月12日に発売される。

「Waltz」は、伊坂の小説「魔王」を大須賀がコミカライズした「魔王 JUVENILE REMIX」のスピンオフ。「魔王 JUVENILE REMIX」に登場した殺し屋「蝉」を主人公に、前作の数年前を描く。スピンオフ制作にあたり、伊坂が原作としてオリジナルストーリーを書き下ろした。「蝉」とコンビを組む男「岩西」との出会いなど、原作ファンも注目のエピソードが満載だ。

なお同じく3月12日に発売されるゲッサン4月号では「Waltz」1巻の発売を記念して、「魔王 JUVENILE REMIX」と「Waltz」複製原画の応募者全員サービスを展開。描き下ろしのクリアファイルも付録する。

コミックナタリーをフォロー