コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

清野とおるがAERA「現代の肖像」に登場、赤羽との関わりを本人や押切蓮介に聞く

309

本日6月4日発売のAERA6月11日増大号(朝日新聞出版)では、清野とおるの特集が6ページにわたって組まれている。

清野が登場したのは、時代を象徴する人を紹介する「現代の肖像」コーナー。本人への取材や周りの証言により、「東京都北区赤羽」シリーズで一躍名を馳せた清野が赤羽とどのように関わってきたのかが明かされる。歴代の担当編集、清野と親交のある押切蓮介も登場し、清野のマンガ家としての才能についても言及している。

コミックナタリーをフォロー