コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

秋田書店がBL界に“カチCOMI”!アウトロー特化型の新レーベル、単行本4冊が同発

293

秋田書店が新たなBL単行本レーベル・カチCOMIを創刊。本日5月16日に単行本4冊が同時発売された。

カチCOMIは「お前と夜のタイマン勝負!!」をキャッチコピーに掲げる、ヤンキーやアウトローに特化したBLレーベル。2017年6月より同名の電子雑誌が配信されている。レーベル初の単行本として、あめのジジ「まちのヤクザとパン屋さん」、夕倉アキ「こじかカウンター!」、みどりわたる「WILD BLUE」、蓮山田れん「鷲のねぐらで夜明け前」が刊行された。

「まちのヤクザとパン屋さん」は、パン屋巡りが趣味のインテリヤクザ・羽鳥と、パン職人・綾瀬の関係を描いた作品。「こじかカウンター!」は不良ばかりが集まる男子校に通う気弱なノンケの少年・瀬戸口ほとりが、学園ヒエラルキーを逆転させるためにゲイの番長・久世に取り入ろうとする物語だ。

「WILD BLUE」は超ヤンキー校をシメる青木理生が、学校に乗り込んできた幼なじみ・藍場唯人とのケンカに敗北後、身体を弄ばれることから始まるBL。「鷲のねぐらで夜明け前」は、キャバクラオーナーのヤクザ・鷲生が拾ってきた元男娼の青年・コウの関係が綴られている。

創刊を記念し、カチCOMI作家陣描き下ろし小冊子を応募者全員にプレゼントするキャンペーンが実施されている。応募には4タイトルのうち、2タイトルの単行本の帯に付属する応募券が必要。詳細は単行本の帯で確認を。またそれぞれの単行本には一部の書店にて購入特典が用意されている。

6月15日には、カチCOMIよりamam:「くものあし」、乙夜「熱波」という2冊の単行本も発売。アニメイトで5月発売の単行本の4冊のうち2冊、6月発売の単行本の2冊のうち1冊の合計3冊以上購入すると、先着でA6サイズの小冊子が配布される。

また書泉グランデ、書泉ブックタワー、芳林堂書店高田馬場店、芳林堂書店関内店では本日5月16日から6月17日までレーベル開催記念フェアを開催。複製原画の展示やプレゼント、作家のサイン色紙プレゼントなどが実施されている。

さらにコミコミスタジオでは、作家のサインと名前入り単行本がもらえるWebサイン会を実施中。受付は5月20日まで。

あめのジジ「まちのヤクザとパン屋さん」、夕倉アキ「こじかカウンター!」、みどりわたる「WILD BLUE」、蓮山田れん「鷲のねぐらで夜明け前」特典配布店

書店

アニメイト
コミコミスタジオ
ホーリンラブブックス・まんが王・漫画全巻ドットコム
文教堂・アニメガ
書泉・芳林堂書店
喜久屋書店(※「鷲のねぐらで夜明け前」のみ)
そのほか応援書店

電子書店

Renta!
コミックシーモア
そのほか各電子書店

コミックナタリーをフォロー