コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

実写映画「青夏」に愛美が友情出演、都会から田舎に遊びにきた女性役で

1927

南波あつこ「青夏 Ao-Natsu」を原作とした実写映画「青夏 きみに恋した30日」に、声優の愛美が友情出演することが発表された。

愛美が演じるのは、葵わかな扮する理緒の祖母・成瀬美緒が営んでいるそば屋に立ち寄る、都会から田舎に遊びにきた女性。なお愛美が演じる女性の友人役で“スペシャルな人物”が出演するとのアナウンスもされている。

映画「青夏 きみに恋した30日」は、8月1日より全国ロードショー。夏休みを田舎で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒と、そこで出会った硬派ながら少しイジワルな男子・吟蔵が描かれる。

映画「青夏 きみに恋した30日」

2018年8月1日(水)全国公開

スタッフ

原作:南波あつこ「青夏 Ao-Natsu」(講談社「別冊フレンド」刊)
監督:古澤健
脚本:持地佑季子
配給:松竹

キャスト

理緒:葵わかな
吟蔵:佐野勇斗M!LK
万里香:古畑星夏
祐真:岐洲匠
あや:久間田琳加
ナミオ:水石亜飛夢
さつき:秋田汐梨
タカヤ:志村玲於(SUPER★DRAGON

(c)2018映画「青夏」製作委員会

コミックナタリーをフォロー