コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

安野モヨコの原画約250点が並ぶ大規模個展が福岡に、トーク&サイン会も

1008

安野モヨコの西日本初となる大規模個展「安野モヨコ展 STRIP! PORTFOLIO 1996-2016」が、6月2日から7月16日まで福岡・三菱地所アルティアムにて開催される。

2016年に東京・池袋でも催された「安野モヨコ展」。1995年に連載がスタートした「ハッピー・マニア」から現在も執筆中の「オチビサン」、そして今年連載が完結した「鼻下長紳士回顧録」まで、代表作の扉絵や名シーンの原画約250点が展示される。そのほか同展や原画集「安野モヨコ STRIP!」のために描き下ろされた作品や、単行本には未収録となっている「さくらん」第2部の原稿も並ぶ。

さらに6月29日には安野のトークライブとサイン会が開催。申し込みは6月2日よりイムズ公式サイト内の専用申込フォームより受け付けられる。なおサイン会に参加したい人は、アルティアムの併設ショップにて「安野モヨコ STRIP!」を購入しよう。詳細は三菱地所アルティアムの公式サイトにて確認を。

安野モヨコ展 STRIP! PORTFOLIO 1996-2016

期間・2018年6月2日(土)~7月16日(月・祝) ※6月19日(火)は休館日
時間:10:00~20:00
会場:福岡・三菱地所アルティアム
料金:一般400(300)円、学生300(200)円 ※カッコ内は前売料金

安野モヨコ展 トークライブ&サイン会

日時:2018年6月29日(金)18:30~(90分程度)、サイン会20:00~
会場:福岡・三菱地所アルティアム イムズホール
参加費:無料 ※「安野モヨコ展」入場チケットまたはアルティアムカードが必要
定員:トークライブ200名、サイン会60名(自由席・先着順)

コミックナタリーをフォロー