コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「曇天に笑う〈外伝〉」中編の先行上映会が3都市で、舞台挨拶や入場特典も発表

437

「曇天に笑う〈外伝〉 ~宿命、双頭の風魔~」の入場者特典。

「曇天に笑う〈外伝〉 ~宿命、双頭の風魔~」の入場者特典。

劇場アニメ3部作「曇天に笑う〈外伝〉」の中編となる「宿命、双頭の風魔」の先行上映会が、5月24日に東京、愛知、大阪の3都市にて開催されることが決定した。

先行上映会は東京・新宿ピカデリー、愛知・ミッドランドスクエアシネマ、大阪・なんばパークスシネマの3会場にて19時より実施。新宿ピカデリーでは上映終了後にスタッフによる舞台挨拶が行われる。さらに6月9日には東京・丸の内ピカデリーにてメインキャスト登壇の舞台挨拶が催される。

また劇場入場者特典として、原作者の唐々煙、キャラクターデザインの田中紀衣描き下ろしによるコースターの配布も決定。公開1週目、2週目それぞれ各3種のコースターが用意されている。

さらにこのたび約2分間のロングPVが公開。また金城白子/壱助役の櫻井孝宏、壱雨役の遊佐浩二、永四郎役の津田健次郎、六花役の井上喜久子からのコメントも到着した。

「曇天に笑う〈外伝〉 ~宿命、双頭の風魔~」は6月9日より2週間限定にて上映。

「曇天に笑う〈外伝〉 ~宿命、双頭の風魔~」を楽しみにしているファンへメッセージ

櫻井孝宏(金城白子/壱助役)コメント

1本の劇場作品として描かれるとは!宿命に縛られながらも懸命に生きる彼らを観てください。

遊佐浩二(壱雨役)コメント

今回は風魔のお話です。曇兄弟ファンの皆さんには申し訳ありませんが、主役は我々がいただきます(笑)
ただ、曇家に負けず劣らず、我らの家も切ないです。詳しくは言えませんが、両親も出てきます。あー、でもこれ以上は…
しっかり見ていただければ「この裏切り者!」という人たちも我々のことを理解してくださるものと思っています。
ぜひご覧ください。

津田健次郎(永四郎役)コメント

この重厚な物語を是非劇場のスクリーンで御覧下さい。楽しんで頂けたら嬉しいです!

井上喜久子(六花役)コメント

今までずっと「曇天に笑う」を楽しんでくださっている方も、初めてこの作品を見られる方も、
どちらの方も惹きつけられる内容だと思います。白子と壱雨の激情と家族の生き様…。
様々な想いが胸に迫りくる素晴らしい作品です!ぜひ劇場の大画面で楽しんでいただけたら嬉しいです!!

(c)唐々煙/マッグガーデン・曇天に笑う外伝製作委員会

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー