コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「シェアハウス金平糖北千住」1巻、小説家・アイドルの卵・赤ちゃんと同居生活

141

ふじもとゆうき「シェアハウス金平糖北千住」1巻が、本日4月20日に発売された。

「シェアハウス金平糖北千住」の主人公は、高校入学を機に東京・北千住にやってきた小さな島育ちの女子・千波(ちな)。「食事付き、赤ちゃん付き」という不思議な条件の格安シェアハウスに住むことになった千波は、そこで小説家の大家さん、アイドルの卵、そして赤ちゃんに出会い……。ひとつ屋根の下で繰り広げられる、ハートフルな日常が描かれていく。

1巻の発売を記念し、くまざわ書店・ACADEMIA・いけだ書店・球陽堂書房、作品の舞台である北千住の書店5店舗、このほか一部の一般書店にてイラスト付きの特典ペーパーを配布中。詳細は白泉社の公式サイトにて確認を。

コミックナタリーをフォロー