コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

D・キッサン新作、“死後に遺せる遺言”を伝える「遺言執行人リリー」1巻

128

D・キッサン「告別にはまだ早い~遺言執行人リリー~」1巻が本日4月16日に発売された。

「共鳴せよ!私立轟高校図書委員会」「千歳ヲチコチ」のD・キッサンが月刊ミステリーボニータ(秋田書店)で連載している本作。死者が生前書いた正式な遺言には遺してはいないが、それでもなお誰かに伝えたかった“死後の遺言”を受遺者に伝える役割を持つ“遺言執行人”のリリーとエーヴという2人を軸に、遺す者と遺された者の人間模様を描くオムニバスストーリーだ。1巻には「完璧な遺言」「前前前世」「隠されたもの」の3編が収録された。

コミックナタリーをフォロー