コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「絶対可憐チルドレン」原画展&サイン会開催、連載500回とアニメ10周年を記念し

1634

椎名高志「絶対可憐チルドレン」の原画展が、5月11日から6月5日までの期間、東京・池袋マルイにて開催される。

これは週刊少年サンデー(小学館)にて発表されている「絶対可憐チルドレン」が連載500回を突破したこと、同作のテレビアニメの放送から10周年を迎えたことを記念して開催されるイベント。開催時間や入場料などの詳細は追って発表される。

さらに5月20日には同じく池袋マルイにて、約2年ぶりとなる椎名のサイン会を開催。応募方法などの詳細は発売中の週刊少年サンデー20号に掲載されている。また缶バッジ、アクリルキーホルダー、スマートフォン用ハードケース、複製原画など、「絶対可憐チルドレン」のグッズが続々と発売予定。一部の商品は原画展の会場にて先行販売される。

なお4月18日には「絶対可憐チルドレン」の最新51巻が発売。最終章とともにさらなる盛り上がりを見せる「絶チル」に注目しておこう。

コミックナタリーをフォロー